中・長距離選手育成の為の指導者養成講習会

教室名 中・長距離選手育成の為の指導者養成講習会
実施場所 西条市ひうち陸上競技場
講師氏名 大崎 栄 東海大学准教授

■西条市から全国に通用する“中・長距離選手”の育成を願って、今回で4回目になりますが、東海大学“大崎 栄”先生をお招きしての、指導者養成講習会が、2月26日(土)西条市ひうち陸上競技場にて、陸上競技関係者の皆さん40名の参加を頂いて、開催されました。

■この講習会の狙いは、中・長距離選手を育成するための、指導者の方々の養成です。西条市は、現在西条陸協駅伝部が愛媛県内において、常に優秀な成績を収めています。その社会人の方々の持っている能力を、若い世代の方々に伝授してもらうことが狙いです。

■西条市体育協会としては、昨年12月より市内中学生の中・長距離選手を育成する目的で、陸上競技協会のご協力を頂きながら、育成教室をスタートしたところです。西条市の中から、全国レベルで活躍して頂ける人材が育って欲しいと願っています。

■“大崎 栄”先生は、現役時代オリンピックに出場するなど、実績を残されています。
参加者の方々に対して、丁寧に対話を交えながら、熱心に指導をして下さいました。
えひめ国体に向けて、指導者の方々の“ステップアップ”に、期待したいと思います。

【この事業の目的】
・2017年えひめ国体開催に向けて、(財)西条市体育協会として陸上競技中・長距離選手の養成を図るため、全国的に優秀な指導者を招聘し、西条市陸上競技指導者の養成を図ることを目的とする。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ