羽田 耕一 硬式野球教室

事業名 羽田 耕一 硬式野球教室
実施日時 2012年1月8日(日)9:00~16:45
実施場所 東予運動公園 ビバ・スポルティアSAIJO
講師氏名 羽田耕一 氏 他
対象者 小中学生 80名

・10月8日(月)東予運動公園野球場及びビバ・スポルティアSAIJOにて、西条市次世代育成支援スポーツ事業「硬式野球教室」が開催されました。日頃から硬式野球に親しんでいる、西条・小松リトルの選手や地域のチームから、約100名が参加、開講式では、伊藤市長が主催者を代表して挨拶をされました。

・今回の講師は昨年に引き続き、メイン講師には、羽田 耕一氏、サブ講師には、大久保 勝信氏、中谷忠己氏、乾 絵美さん、4名とトレーニング講師として、小澤 聡氏の計5名に来西頂きました。また、スタッフ2名の方々もサポートをして下さいました。

・野球の人気は相変わらず高いのですが、ジュニアの皆さんにまず親しんでもらうことですね。

・午前中は小学生を対象に、ビバ・スポルティアSAIJOにて、体のストレッチ・ランニング・キャッチボール・トスバッチング等を行い、その後バッテリーと野手に分かれて投球練習・守備練習・打撃練習を行いました。小学生では、硬式野球はケガをしやすいので、講師の皆さんから基本をしっかり指導して下さいました。

・午後からは中学生を対象に、東予球場に移動してランニング等体をほぐした後、守備からスタートして打撃を行い、その後2班に分かれてシートバッティングを入念に行いました。打撃では、中学生になるとさすがに飛距離が出るので、迫力があります。教室の最後に、受講生を代表して、西条リトルシニアの村上 公康君がお礼の言葉を述べ、終了しました。

・また、今年度は教室修了後に指導者の方々向けに講習会を行いました。内容は前半は指導者と講師の質疑応答、後半はジュニア世代のトレーニング方法について、小澤講師から指導して頂きました。
・今回の“硬式野球教室”の受講生・指導者の皆さんが、今回学んだことを是非今後に活かして欲しいですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ