サッカー教室

事業名 サッカー教室
実施日時 2015年6月28日(日)9:00~14:00
実施場所 ビバ・スポルティアSAIJO
講師氏名 サッカーチームFC今治
対象者 市内小学生
P1260570 P1260540 ・平成27年度西条市次世代育成支援スポーツ事業10教室のトップとして、「サッカー教室」が6月28日(日)にビバ・スポルティアSAIJOに て開催されました。

・今回の講師は、新オーナーとして元日本代表監督の″岡田 武史 氏が率いる「サッカーチームFC今治」の選手・スタッフ総勢26名の皆 さんが駆けつけてくれました。FC今治は、四国サッカーリーグに所属していますが、早い時期にJリーグ昇格を目指して頑張っています。

P1260592 ・受講生は、小学生の男女の皆さんで、58名が参加してくれました。

・開講式では青野市長から岡田オーナーへの感謝の言葉と、サッカーチームFC今治の今後の活躍に対する、期待を込めたご挨拶をされました。

・教室は、小学生の体力面を考慮し午前中の2時間程度になりますが、高学年と・低学年の3グループに分かれてスタートしました。


P1260593 ・その後、FC今治の選手とのボールの奪い合いをするのですが、小学生の皆さんは選手に負けないように一生懸命でボールを追います。やは  り、この真剣にプレーする姿が今後の成長に繋がっていくと思います。

・次に、それぞれにチーム編成を行い、ゴールを目指して得点を競います。FC今治の選手もチ―ムの一員としてアシストを行います。高学年 になると、鋭いシュートがゴールネットを揺らし、低学年の皆さんも素晴らしいパス回しを行っていました。
P1200987 ・教室の最後には質疑応答があり、「いつからサカーを始めたのか、どのようにしたらうまくなれるか」など、率直な質問がありましたが、 FC今治の選手の皆さんからは、サッカーを始めた時期はそれぞれに違っているが、上手になるためには上手な人を見て自分で努力して練 習することが必要」だと言われていました。
・教室の最後に、受講生を代表して”丹原サッカースクール゛の高橋 凌久君がお礼の言葉を述べ、記念撮影を行った後、若干のサイン会時間を設定し終了しました。

P1260717 ・午後からは、岡田オーナーと木村監督の「トークショー」があり、高校生や保護者の方を含めて、約110名の方が聴講して下さいました。

・岡田オーナーと木村監督は大学時代の先輩・後輩であったこともあり、ジョークを交えながら楽しい「トークショー」になりました。岡田オーナーは、選手時代や日本代表監督時代のことを話されていましたが、家族の理解や精神面での厳しさと開き直りを経験して今の自分があるとしみじみ語っていました。

P1260728 ・最後の質問コーナーでは、サイドバックのポジションでの上達法など具体的な質問があり、岡田オーナーからは、サイドバックはスタミナが 必要で、サイドバックが休んでいるようなチームであれば弱いチームで、またサイドバックは全体を見渡せるポジションであることから、ク ロスのキックなどパスの精度を上げるように努力することを言われていました。
・その他の質問もありましたが、参加された皆さんは非常に参考になったと思います。
P1260623 P1260626 P1260629 P1260632

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ