ハンドボール教室

事業名 ハンドボール教室(第2回)
実施日時 2016年11月23日(水)9:30~15:00
実施場所 西条市総合体育館
講師氏名 木村 あい 氏
対象者 市内小・中学生
p1350638 p1350622
・平成28年度西条市次世代育成支援スポーツ事業「ハンドボール教室」の2回目が、11月23日(水)に総合体育館にて開催されました。
・今回も講師は、元広島メイプルレッズで活躍をされていた「木村 あい」さんにお願いをしましたが、愛媛国体に向けて愛媛成年女子のハンドボールチームのコーチ兼選手として、頑張って頂いています。また、講師の出身校である今治東中等教育学校より、中学校のハンドボール部員5名の皆さんがアシストとして、来て下さいました。

p1380815 ・受講生は、午前の部と午後の部それぞれの希望に合わせて、午前の部に42名、午後の部に5名、小学生の皆さんに参加頂きました。
・開講式では、森本スポーツ健康課長が今年は″プレ国体゛が西条市で開催され、成年女子チームに出場された木村講師に対して、感謝と激励のご挨拶をされました。
・ハンドボールは、小学生の皆さんにとってはあまりなじみがないのですが、西条市は「ボールゲームフェスタ」や、「ハンドボール教室」などを開催して、種目としての体験を通して、認知度を向上させるよう取り組んでいます。
p1350648 ・今回の受講生は、小学生のみとなりましたが、低学年と高学年では体力差があり、ボールを投げるフォームや距離も違ってきます。
・最初は、鬼ごっこなど全員で身体を動かしますが、身体が温まった段階で、ボールを持ってドリブルやボールを転がしてボールの上に身体を乗せたりしていきます。
・次に、ボールの投げ方とキャッチの仕方を教えてもらうのですが、投げるフォームやキャッチする位置を少し時間をかけて講師がチェックしながら練習します。

p1350700 ・キャッチボールが少し出来るようになると、次はいよいよシュート練習です。最初は3歩動いてシュートを行い、次にディフェンスに一人入った状態でかわすシュートをしますが、低学年ではドリブルがまだまだ上手にできないので、ダブルドリブルになったりしますが、一生懸命 シュートまで行います。
・シュートの最後は、ジャンプシュートをディフェンスをかわしながら行いましたが、既に経験をされている受講生も何人かいましたので、スピードのあるシュートをしていました。なかなかジャンプシュートは難しいですね。
p1350738 ・教室の終盤は、各チームに分かれてゲームをしましたが、ラグビーのようにボールを持って走ったり、ルールはまだ十分理解できていないのですが、楽しく身体を動かしていました。
・木村講師から今回の教室に対する講評では、ハンドボール部員が減少しており、今回のような教室で体験してもらって、是非ハンドボールに興味を持ってもらいたいと言われていました。
・最期に、午前の部・午後の部ともに、受講生と講師及びアシスタントの皆さんと記念撮影を行い、終了しました。
p1380799 p1380849  

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ