組織概要役員名簿加盟団体|公認スポーツ指導者制度|

公認スポーツ指導者制度

資格の種類 内容
★スポーツ指導基礎資格 基礎的なスポーツ指導や運営にあたる、取得後競技指導者資格などへステップアップも可能。
★競技別指導者資格 【指導員】
競技別の専門知識を活かし、地域スポ-ツクラブなどで子どもや初心者に個々年齢に合わせた指導にあたる。
【上級指導員】
地域スポーツクラブなどで、年齢・競技レベルに応じた指導やスポーツ教室などにおいて中心的な役割を担う。
【コーチ】
地域において競技者育成のための指導を行う。
【上級コーチ】
ナショナルレベルのトレーニング拠点において選抜された競技者の育成強化や、国際大会などで監督・コーチとして指導。
【教師】
商業スポーツ施設などにおいて、競技別の専門的指導者として質の高い実技指導や会員(顧客)のレベルやニーズに合わせたサービスを提供する。
【上級教師】
教師資格の役割のほか、組織内の指導者の中心的役割、地域スポーツ 運営のコンサルティング、経営受託の企画・調整を行う。
★フィットネス資格 【ジュニアスポーツ指導員】
地域スポーツクラブなどにおいて、幼・少年期の子どもたちに遊びを通した身体づくり、動きづくりを指導。
【スポーツプログラマー】
青年期以降の人を対象に、地域スポーツクラブなどでフィットネスの維持や向上のため指導・助言を行う。
【フィットネストレーナー】
民間の商業スポーツ施設などにおいて、フィットネスの維持や向上のための相談・助言を行う。
★メディカルコンディショニング資格 【スポーツドクター】
スポーツドクターとして認定された医師で、スポーツ活動を行う人の健康管理と競技力向上の援助、外傷・障害の対応などを行う。
★マネジメント指導員資格 【アシスタントマネジャー】
総合型の地域スポーツクラブなどにおいて、クラブ員が充実したクラブライフを過ごせるよう、クラブマネジャーを補佐し、マネジメントをサポート。
【クラブマネジャー】
総合型の地域スポーツクラブなどにおいて、クラブ会員が継続的に快適なクラブライフを過ごせるよう、健全なマネジメントを行う。

≪資格を取得するには≫
それぞれの資格に応じた講習会を受け、そこで実施される検定試験に合格しなければならない。
満18歳以上を原則とし、資格によっては競技団体などの推薦が必要な場合もある。講習会は共通科目と専門科目があり、集合講習や通信講習という形で行われる。受講期間や受講料、受付期間などは受講資格や競技によって異なる。規定の講習が終了したところで検定試験を受け、これに合格し登録することで資格認定となる。

★☆★西条市のスポ-ツ指導者養成と資格取得者の活用★☆★
”2017えひめ国体”開催に向けては、えひめ県内それぞれの地域において、特徴ある競技種目の取り組みや、優秀な指導者の発掘と養成により、ジュニアの競技者の皆さん方のレベルアップを図ると共に、精神面の向上やマナ-の向上も欠かすことの出来ない要素となっています。 公益財団法人西条市体育協会としても、人材の有効活用に一役担うことが出来れば幸いです。

◆公認スポーツ指導者一覧

公認スポーツ指導者

公認スポーツドクター

競技種目 氏名 住所 備考
野球弓道 串部英郎
西条市丹原町池田87
0898-76-7555
くしべ整形外科
バスケットボール・ サッカー・テニス 横山 闡 西条市小松町新屋敷286
0898-72-2121
横山病院(外科)
ラグビーフットボール・ 高齢者スポーツ
スポーツ全般
横山 卓 西条市小松町新屋敷286
0898-72-2121
横山病院(整形外科)
ラグビーフットボール・バレーボール
ゴルフ
望月見一 西条市飯岡地蔵原3290-1
0897-56-2247
西条道前病院(内科)
ラグビーフットボール・高齢者スポーツ
スポーツ全般
白形陽生 西条市朔日市269-1
0897-55-5100
済生会西条病院(整形外科)
少林寺拳法・空手道・ゴルフ 内田 伸 西条市福武甲158-1
0897-55-2300
西条愛寿会病院理事長
陸上・バドミントン・ゴルフ 坂根浩弥 西条市喜多川438-4
0897-55-4021
坂根医院院長

このページの先頭へ