山岳(クライミング)教室



・西条市次世代育成支援スポーツ事業「山岳(クライミング)教室」を、3月21日(木・祝)に実施しました。
・今回講師をお願いいたしました“平山ユージ”氏は19才の時に単身フリークライミングの本場ヨーロッパへ渡り、フランス・マルセイユを拠点に数々の国際クライミングコンペに出場され、1989年のフランケンユーラカップの優勝をはじめ数々の上位入賞を果たし、現在は公益財団法人日本山岳・スポーツクライミング協会の副会長としてご活躍されておられます。
・会場は昨年新施設も完成し強豪国オーストリアの2020東京オリンピックの事前合宿が決定した「石鎚クライミングパークSAIJO」で実施しました。


・山岳教室参加者は、小学生32名、中学生3名の合計35名が参加しました。
・開講式では、主催者を代表して、玉井敏久西条市長よりの感謝と激励のご挨拶を頂きました。
・平山講師と山岳協会の皆さんにご協力いただき、午前中は受講生のレベルを5段階に振り分けボルダリングを指導していただきました。午後からはリードの実技指導を3段階にレベルを分けて指導して頂きました。


・閉講式では平山講師から講評を頂き、最後に全員で記念撮影を行い終了しました。
・受講生は、世界で活躍されたトップクライマーの指導や技を目の当たりにし感動していたようです。
・平山講師から上手くなるにはスポーツクライミングが好きになることが一番とのお話もいただきました。
ご協力を頂きました「西条市山岳協会」の皆様には大変お世話になりました。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2019年4月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:次世代(H30)

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ