ソフトボール教室

事業名 ソフトボール教室
実施日時 2019年11月30日(土)9:30~15:00
実施場所 西部運動公園
講師氏名 伊予銀行女子 ソフトボール部
対象者 市内中学生女子 (経験者)

・西条市次世代育成支援スポーツ事業「ソフトボール教室」が、11月30日(土)に西条西部公園多目的公園にて開催されました。当日は朝、冷え込みが厳しく少し寒く雲もありましたが、空気がよく澄んでいたため石鎚山をはじめ四国山地の山々がキレイに見渡せました。開講式の後は徐々に雲もなくなり快晴になりましたので絶好のソフトボール教室日和となりました。

・講師は日本女子ソフトボール1部リーグで活躍中の「伊予銀行女子ソフトボール部VERTZ」の皆さんにお越し頂きました。

・今回の教室は、市内の中学生(女子ソフトボール部)合計52名が受講しました。

・開講式では主催者を代表し「玉井敏久」西条市長から感謝と激励のご挨拶と講師紹介を頂きました。講師を代表し「秋元理沙」監督の挨拶、その後各選手からそれぞれ自己紹介をして頂きました。

・開講式後の講師と来賓の記念撮影

・開講式後、午前中の練習は、ウォーミングアップにランニングやダッシュから始めました。

・その後、各ポジション(投手、捕手、内野手、外野手)のグループに分かれて基本練習及び指導を行いました。
各講師は受講生が少しでも楽しく練習できるよう声をかけながら工夫し指導して頂いていました。

バッティング練習はトスバッティングを行い講師からフォームチェックや指導をして頂きました。

・午後の部は参加者を4チームに分け試合形式で練習。優勝チームには講師の用意した賞品が授与されることもあって、受講者は楽しみながらも午前中に学んだことを実践し真剣に試合に取り組んでいました。

・閉講式では講師講評を「二宮はな」主将よりチームワークの重要性について話をしていただきました。
受講生を代表して西条東中の小林愛菜さんよりお礼の言葉を述べ、最後に各チーム別に記念撮影を行い今回教室終了となりました。

・講師の「秋元理沙」監督をはじめ『伊予銀行女子ソフトボール部 VERTZ』の皆さんには、大変お世話になりました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ