サッカー教室

事業名 サッカー教室
実施日時 2020年12月27日(日)10:15~14:30
実施場所 東予運動公園球技場
講師氏名 FC今治サッカーチーム
対象者 市内小学生(4~6年生は女子のみ) 未経験者可

・令和2年度次世代育成支援スポーツ事業『サッカー教室』が、西条市“東予運動公園球技場”にて開催されました。 今回の講師はJ3で活躍中のFC今治サッカーチーム9名(選手:3名、コーチ:4名、スタッフ:1名、OB1:名)にお越し頂きました。

・今回受講者は、小学生74名(1~3年生男子62名、1~6年生女子12名)が参加しました。新型コロナ感染拡大防止の観点から、募集定員を抑えた人数で募集しましたが、大変好評で募集開始から早期に定員に達してしまい、募集締切り後も多くの方々から応募、問合せの連絡がありました。

人数に制限があり、今回ご希望に添えなかった参加希望の皆様には大変申し訳ありませんでした。

・本年度サッカー教室開催は、新型コロナ感染拡大状況を鑑み、開催可否を検討した上、感染拡大防止策を徹底し開催致しました。具体的には受付時の検温、手指消毒、教室休憩開始時の手指消毒を致しました。 教室中も基本的にはマスク着用とし、屋外であることと、走り回るので体調面を考慮しマスク着脱を可として進行しました。

・当日は、曇りのち晴れで雨は降りませんでした。開催前の天気予報では降雨の予報もありましたので、教室メニューもFC今治コーチの方々が、降雨パターンと降雨無しのパターンを事前に検討の上、両方対応できるように準備をして頂いていました。もし降雨量が多かった場合は、参加者の体調面を最優先に考え、午前中で終了することも検討していました。教室中に降雨がなく無事開催出来て本当によかったです。
・開講式では玉井敏久西条市長より、FC今治サッカーチームに感謝と激励、今後の活躍について期待を込めたご挨拶をされました。

・FC今治布山コーチよりご挨拶と矢野社長のご紹介とご挨拶、その後講師全員のご紹介を頂きました。

 

・開講式終了後、受講生を8グループに分け、チーム毎に実技指導を受けました。
・午前中は各班でドリブル、パス回し等の基本練習を中心に行い、その後試合形式で進行しました。

・午後からは、FC今治サッカーチーム講師の方々が各班に参加し、各班対抗で試合を行いました。

講師の方々の盛り上げ方が上手で、参加者たちは皆真剣な眼差しで、本当に楽しそうにボールを追って走り回っていました。

・閉講式ではFC今治の布山コーチから講評を頂き、その後受講生を代表し、小学3年生の“清水輝皇さん”からFC今治サッカーチームの講師の方々へお礼の言葉を述べました。閉講式終了後、FC今治様から記念品を参加者の皆さんにプレゼントして頂き、皆大変喜んでいました。

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ