剣道教室

事業名 剣道教室
実施日時 2021年3月7日(日)9:30~15:00
実施場所 丹原体育館
講師氏名 大城戸 功 氏 大城戸 知 氏
対象者 市内小・中学生 男・女 (経験者)

・令和2年度次世代育成支援スポーツ事業『剣道教室』を3月7日(日)に開催しました。
・講師は前回同様に「大城戸功」講師をお迎えして、西条市丹原体育館アリーナでの開催となりました。
・本年度の剣道教室開催は、新型コロナウィルス感染拡大防止により当初予定の7月から延期となり、今回の日程となりました。受付時の検温、手指消毒、教室休憩開始時の手指消毒等、ウィルス感染対策を十分に行った上で開催致しました。

・午前の部は最初大城戸講師より剣道に対する心構えのお話をいただき、引き続き基礎練習に入りました。

①礼の姿勢、蹲踞の姿勢から正しい動作のありかた②素振りの基本を入念に指導③すり足の指導の徹底など、ゆっくり確実の練習に徹して指導されました。

・午後の部では、防具をつけての技術面の指導が行われました。

①小手打ちの技術(踏込足から送り足が大事)②面打ち(すり足から送り足が大事)③仕掛け技、返し技、抜き技 ➃1対1による練習(すり足面打ちから踏み込み足面打ち、小手、面切り返しから小手、面、胴の切り返し)

・全般に各地域の道場で練習している参加者が多く、熟練者による指導を受けることで、より高い技術の習得、厳しいながらも楽しい競技の取組みができました。参加者同士の横の連帯もでき、今後の剣道の練習に一段と身が入るような好結果となりました

最後に大城戸講師より全体を通しての指導、講話をいただき、受講生からは代表で「丹原東中学校野口佳那子」さんがお礼の言葉を述べました。最後に集合写真撮影を行い今回の剣道教室を終了しました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ